鍼治療で気になること

鍼治療をやってみたいけど、体に鍼を刺すとなると色々不安な事があると思います。
鍼治療の痛みや、鍼治療には副作用があるのか、鍼をしている時に動いても大丈夫なのか気になることってたくさんありますよね。
鍼治療に使われている鍼は髪の毛と同じくらいの細さなので、痛みはほとんどありませんが、痛みは人によって感じ方が異なるので痛みを感じる場合もあります。
副作用についてはツボを刺激して体のバランスを整えるという治療なので、副作用はなく子供もお年寄りも治療することができます。
皮内鍼の場合であれば鍼をしている時でも動いても問題はなく、
体に入り込まないように3~5㎜程度の長さの鍼をテープで止めてあります。
また鍼治療はストレスや更年期、うつ病にも効果がありストレスからくる色々な症状に効果があり、更年期障害によって起こる肩こり・腰痛・めまい動悸などにも効果があります。
鍼治療はWHOでも認められてる治療法なので、体調がよくない人は一度鍼治療を試してみるといいかもしれませんね。
私もそろそろ更年期に突入しそうなので、鍼治療で改善してみようと思っています。

Comments are closed.